ビックジーは、持続可能な事業共創の達成を通して、人々の医療や健康の満足度を向上し、人の心に寄り添うヘルシーな循環による「社会価値創造」を重点活動テーマに掲げています。
近年では、モノとサービスにIoT・ロボティックスやDXなど医療デジタルデータが組み合わされ、急速なスピードで医療環境も最適化されてきています。
一方で、この環境の中でのあらゆる緊張感の蓄積もあり、本来の自然な自分でいられる取り組みも求められています。
このため、製品だけでなく、より人への発想に転換し、予防から診断・治療、予後の人々のケアに寄り添い、Best in Classの事業理念に向かって、より価値の高いソリューションを提供します。
さらに、地球環境の保全や人権問題の解決など社会から求められる様々な課題にも積極的に取り組み、幅広いご期待に応えてまいります。
医療関係や企業の皆様には、今後とも一層のご理解とご支援を賜りますよう、お願い申し上げます。